お知らせコラム

トップ>お知らせコラム> 神奈川県の浮気・不倫調査事例②
2020/10/07 浮気・不倫調査事例
神奈川県の浮気・不倫調査事例②


ご相談内容

夫とは現在別居中で、週末だけ子供と会うために帰ってきます。先週の日曜日、帰宅した夫のスマホを見ると女性とのLINEのやり取りを見つけました。その女性と○月○日に会食をする予定のようです。二人の会食の様子を撮影し、不倫をしているなら証拠の写真を撮影してほしいです。

 

 

調査過程

会食予定日に夫の勤務先から調査を開始しました。定時を少し過ぎたころに退勤すると、足早に地下鉄の駅に向かい、電車で移動しました。地下鉄を降りて地上に出ると、居酒屋が立ち並ぶ路地へ。その中の1軒に入ってゆきました。まもなく、1人の女性が電話をしながら同じ店に入りました。約3時間後、夫と先ほどの女性が腕を組んで出てきました。二人で電車で移動し、夫の別居先の最寄り駅におりました。夫と女性は駅近くのバーで飲みなおし、1時間ほどでバーを出ると、そのまま夫の別居先へ入りました。

翌朝、まず女性が別居先を出てきて駅方面に向かいました。しばらくして夫が出勤時間に合わせて家を出ました。

 

 

調査結果

女性と二人きりでの会食の様子の撮影

相手女性が夫の別居先へ宿泊した証拠の撮影

相手女性の顔、全身の撮影

 

 

その後

夫に浮気の写真を突き付け、さらに後日、お互いの両親も含めて話し合いの場をもうけました。その結果、夫は本気で反省しているということで、夫婦関係は続けることとなりました。ただし、もしも再び浮気をしたときは、慰謝料として1000万円を離婚となった場合の養育費や財産分与とは別に支払うと誓約書を書かせました。

 

 

クライン探偵事務所では、依頼者に調査結果をお伝えするだけではなく、証拠をどう使うべきか、どういう行動を取るべきかという具体的なアドバイスをさせていただいております。在籍する行政書士などの専門家とともに、依頼者が直面している問題を「解決」するまでお手伝いしています。

浮気・不倫調査のご相談はクライン探偵事務所まで。実績十分で浮気調査が格安の1時間4000円です!

弊社では業務に際しお客様のプライバシーを尊重し個人情報に対して十分な配慮を行うと共に大切に保護し適正な管理に努めております。

個人情報利用目的
お客様の個人情報は、原則として、当社のサービスに関する情報をご提供する目的や当社に対するご意見、ご要望に関する今後の改善、及び、問い合せに関するご回答のために利用致します。 それ以外の目的で利用する場合は個人情報をご提供いただく際に予め目的を明示しておりますのでご確認下さい。

個人情報の管理
お客様の個人情報は、第三者がアクセスできないよう、安全な環境下で管理しております。

第三者への情報提供
お客様の個人情報は、以下の場合を除き第三者に開示、提供、譲渡することは致しません。
・当社の業務委託先において業務遂行上必要な場合
・法的拘束力がある第三者機関からの開示要求がある場合
・お客様本人の同意があった場合

お問い合わせ窓口
お客様の個人情報に関するお問い合わせにつきましては、下記窓口で受け付けております。
クライン探偵事務所
東京都中央区日本橋本石町4-6-21 S・P第三ビル5F
TEL:03-6821-2214