お知らせコラム

トップ>お知らせコラム> 東京都の浮気・不倫調査事例④
2020/10/07 浮気・不倫調査事例
東京都の浮気・不倫調査事例④


ご相談内容

先日、妻から離婚話を切り出されました。数か月前から妻は、休日の朝早くに家を出て、夕方帰宅するようになりました。妻の手帳を見ると、知らない男の名前と携帯番号があり、カレンダーには土日のいくつかに◌印がつけられていました。おそらく浮気相手と、印のついた日にあっているのだと思います。離婚はもう仕方がないと考えているので、妻と相手の男に対し慰謝料を請求したいです。十分な金額を支払わせるために2回分の証拠を撮影してください。

 

 

調査過程

1日目、妻の休日に自宅から調査を行いました。妻は早朝に家を出て、電車で移動を開始しました。1時間半ほどかけて電車とバスを乗り継いでいくと、郊外のマンションの一室に入ってゆきました。張り込みを継続し、夕方ごろに妻が一人で部屋を出て、帰り方面のバスに乗りました。

2日目、前回と同じく自宅から調査を開始しました。ほぼ同じ時間に、同じルートで移動し、例のマンションの一室に入りました。1時間後、妻と男性が部屋を出て、近所のコンビニに入りました。食料とアルコールを購入して、再び2人で部屋に戻りました。まもなく妻から依頼者に、「今日は帰りが遅くなるから夕飯はいらない」と連絡が入りました。それから長時間の張り込みを継続すると、夜中にようやく妻が部屋を出て、帰路につきました。

 

 

調査結果

相手男性の家への出入りの撮影(2回分)

相手男性の顔、全身の撮影

相手男性のマンションと部屋番号、氏名の特定

 

 

その後

先に妻に対し、不倫の証拠を突き付け、離婚協議を有利に進め、子供の親権と財産分与を希望通りの条件で勝ち取ることができました。離婚の成立後、相手の男に対し、離婚原因を作ったことの慰謝料の請求をし、弁護士を通じて示談を行ったところ、380万円の支払いに合意しました。

 

 

クライン探偵事務所では、依頼者に調査結果をお伝えするだけではなく、証拠をどう使うべきか、どういう行動を取るべきかという具体的なアドバイスをさせていただいております。在籍する行政書士などの専門家とともに、依頼者が直面している問題を「解決」するまでお手伝いしています。

浮気・不倫調査のご相談はクライン探偵事務所まで。実績十分で浮気調査が格安の1時間4000円です!

弊社では業務に際しお客様のプライバシーを尊重し個人情報に対して十分な配慮を行うと共に大切に保護し適正な管理に努めております。

個人情報利用目的
お客様の個人情報は、原則として、当社のサービスに関する情報をご提供する目的や当社に対するご意見、ご要望に関する今後の改善、及び、問い合せに関するご回答のために利用致します。 それ以外の目的で利用する場合は個人情報をご提供いただく際に予め目的を明示しておりますのでご確認下さい。

個人情報の管理
お客様の個人情報は、第三者がアクセスできないよう、安全な環境下で管理しております。

第三者への情報提供
お客様の個人情報は、以下の場合を除き第三者に開示、提供、譲渡することは致しません。
・当社の業務委託先において業務遂行上必要な場合
・法的拘束力がある第三者機関からの開示要求がある場合
・お客様本人の同意があった場合

お問い合わせ窓口
お客様の個人情報に関するお問い合わせにつきましては、下記窓口で受け付けております。
クライン探偵事務所
東京都中央区日本橋本石町4-6-21 S・P第三ビル5F
TEL:03-6821-2214