お知らせコラム

トップ>お知らせコラム> 探偵費用の業界裏話1~探偵の適正価格とは?~
2020/03/12 業界裏話 業界裏話費用
探偵費用の業界裏話1~探偵の適正価格とは?~

━━今回は探偵費用の業界裏話についてお話を伺いたいと思います。まず自己紹介をお願いします

はじめまして、クライン探偵事務所代表の鎗田です。

━━今回は、鎗田さんが日頃探偵業務をする上で感じていることのうち、とくに費用について伺いたいと思います。まず、浮気・不倫・素行調査の相場について教えてください 。

はい。浮気素行調査というのは、張り込み・尾行で対象者を追って、証拠となる写真とか映像を抑えるという調査になります。

その相場が、この業界で大手の探偵事務所さんで1時間あたり40,000円から50,000円かかります。これは追加費用や消費税なども入れた、全ての金額を調査時間で割った1時間あたりの費用です。

ホームページでは1時間6,000円とか8,000円と安く記載されていますが、事前面談に行って話をきくと、6,000円や8,000円というのはあくまで1名あたりの料金で、実際の調査には3,4人必要で、ほかに車両代が1回30,000円〜50,000円、GPSが50,000円、報告書が20,000円といわれ、最終的にはホームページで載っていた料金からあがり、1時間あたり、40,000円から50,000円になってしまう場合があります。

中堅の探偵事務所だと、もう少し低くて1時間あたり25,000円から30,000円くらいです。このくらいの価格帯がお客さんが一番多い価格帯です

じゃあ、この1時間25,000円から30,000円の場合に、最終的に合計いくらになるかですが、調査依頼の1回の平均依頼時間って約15時間くらいなんですよ。

━━15時間というと何日間くらいの調査になるんですか?

だいたい2、3日です。2、3日で合計15時間くらいなんです。なので、1時間30,000円だとすると合計45万円。それに経費が別途かかる。なので、中堅の探偵事務所でもお客様が調査に支払う相場としては約50万円くらいします。

━━中堅の探偵事務所でも結構な金額かかるんですね。

そうなんです。さらに安い探偵事務所だと、1時間10,000円とか15,000円のところもあります。ただ、注意しなきゃいけないのは、ホームページに載っている金額は、もっと安い1時間2,500円から4,000円あたりと表示されています。

でも、最初の問い合わせの電話だと、詳しいことは教えてくれず、面談に行って話を聞くと、調査人数が増えて、さらに車両費とか機材費で、追加料金がかかります、というパターンになる場合が多い

はじめから総額は載ってないところがほとんどなので、ホームページの料金だけでは判断できないです。実際に面談まで行くか、電話で細かく教えてもらうように粘らないといけない。

この業界全体の特徴としては、そのあたりが不透明なので注意が必要です。

━━大手と安い探偵事務所で、5倍の違いがありますが、適正価格はいくらなのですか?

何をもって適正価格かと考えるかは、いろいろな見方があるとは思いますが、一つの基準として、実際の探偵の人件費の相場っていうものが業界で実はある程度決まっています

━━それは言っていいんですか?笑

多分他では出していない情報だと思いますが特別にお伝えします笑。

一番レベルの高い調査員で、1時間 3,000円なんです。一流レベルというのは、一概には言えませんが、大体5年以上やっている調査員です。5年って他の業界だとそんなに長くないと思われますが、この業界では5年以上続ける人は10%もいない。

━━そんなに減っちゃうんですか。。

やっぱり、体力だったり、待遇だったり、結構厳しい世界なんです。待遇はなかなか上がらないことが多いですし。5年以上続けてるっていう事はそれだけ実力がある調査員といえます。

次に、中堅レベルの調査員で、1時間 2,500円。こちらは業界で2,3年くらいの調査員です。レベル的には、ある程度一人で最低限の調査はこなせるかなっていうレベルです。

それより低いと、1年目とか、探偵を本業としてない副業感覚でやっている調査員になります。素人同然くらいのレベルですが、大手、中小関係なく、探偵事務所によっては使われたりします。相場は1時間 2,000円とか1,500円とか、そのくらいです。

あと、浮気・不倫・素行調査は、通常は調査員の数は2名で十分なんです。例えば、探偵に依頼していることが調査相手にばれてるとか、探偵がつけてることを知ってるとか、そういう特殊な場合以外は、一流レベルの調査員2人で、99%の調査は問題ないと考えています。

━━でも探偵事務所によっては、3,4人必要と言われるんですか?

大手さんだと、客単価をいくらに伸ばすのか、ノルマみたいなものがあって、その単価になるように、人数を増員させたりする場合があります。

増員自体は、全く不要ということはないのですが、素人には、それが必要か不要かの判断ができないので、プロである事を利用して、あまり必要ではない人員まで配置して、単価を上げていく場合があります。

━━そうなんですね。。

基本的には、一流レベルの調査員2人で十分なんですよ。 そうすると、一流調査員2人で、1時間 6,000円が人件費でかかるコスト。それに、事務所運営にかかるコストを含めたとしても、大体1時間あたり10,000円から15,000円あたりが適正価格だと思います

ですから、仮に13,000円で15時間調査して、1件あたり大体 20万円前後が適正価格だと考えています。

━━なるほど。では一回の調査依頼で50万円というのは、かなり高いんですね。

はい。無駄なお金をかけなければ、本来はその半分以下の費用で調査できるはずなんです。では、なぜ多くの探偵事務所さんでは、費用が高くなるのかについては、次回の記事でお話ししようと思います。

━━わかりました。今回はありがとうございました 。

次の記事はコチラ『探偵費用の業界裏話2~なぜ高額な探偵が多いのか?~』

弊社では業務に際しお客様のプライバシーを尊重し個人情報に対して十分な配慮を行うと共に大切に保護し適正な管理に努めております。

個人情報利用目的
お客様の個人情報は、原則として、当社のサービスに関する情報をご提供する目的や当社に対するご意見、ご要望に関する今後の改善、及び、問い合せに関するご回答のために利用致します。 それ以外の目的で利用する場合は個人情報をご提供いただく際に予め目的を明示しておりますのでご確認下さい。

個人情報の管理
お客様の個人情報は、第三者がアクセスできないよう、安全な環境下で管理しております。

第三者への情報提供
お客様の個人情報は、以下の場合を除き第三者に開示、提供、譲渡することは致しません。
・当社の業務委託先において業務遂行上必要な場合
・法的拘束力がある第三者機関からの開示要求がある場合
・お客様本人の同意があった場合

お問い合わせ窓口
お客様の個人情報に関するお問い合わせにつきましては、下記窓口で受け付けております。
クライン探偵事務所
東京都中央区日本橋本石町4-6-21 S・P第三ビル5F
TEL:03-6821-2214