お知らせコラム

トップ>お知らせコラム> 【サンプル有り】浮気が発覚したときの誓約書の書き方
2020/10/07 法律相談
【サンプル有り】浮気が発覚したときの誓約書の書き方

夫や妻、恋人の浮気が発覚したら、誰でも二度とこんな気持ちは味わいたくないと思うでしょう。

一度は相手を許しても、もう絶対に浮気されたくないと考えるはずです。

そんなとき、口約束で二度と浮気をしないと言わせてもあまり効果がありません。

浮気症というのは簡単に治るものではなく、一度決心しても時間がたつと気持ちが薄れていってしまうからです。

数年先の浮気の再発を防ぐには、決心を誓約書という形に残しておくことが効果的です。

 

 

誓約書の効果

誓約書とは一般には念書や覚書とも呼ばれます。

法的な効果を持たせるなら合意書という言い方もします。

誓約書を残すことによって、相手にプレッシャーを与えることができ、もう次はないと思わせることができます。

また本人の気持ちも切り替えのためにも、過去のあやまちや謝罪の気持ちを文面に残すことで、より一層反省の気持ちを強く持たせることができます。

もしも万が一、浮気や不倫が再発したら、誓約書を根拠に慰謝料請求などの法的措置を取ることができます。

 

 

法的に認められる誓約書の書き方

法的に効果があると言えるにはどんな誓約書でもよいわけではなく、書き方にいくかの条件があります。

 

・浮気の事実を認める文言

浮気したと本人が認めていることを明記します。

 

・今後の対応

今後一切、浮気相手との連絡を取らないなどの約束事を明記します。

 

・罰則や違反金、慰謝料

約束を破り、浮気が再発したときの対応を明記します。

法律で定められてはいない比較的低額のもの(数万円~数十万円)を違反金といい、法律で定められている高額のもの(数百万円)を慰謝料といいます。

 

・誓約書の作成年月日

誓約をした日付を書いておきます。

 

・本人の自筆の署名、捺印

ボールペンで本人にサインさせ、印鑑や拇印を押させます。

 

 

誓約書のサンプル

誓約書

私○○○○は○○○○と、○○年○○月ごろから、数回に渡りホテルで寝泊まりをしました。

私は今回の件を深く反省し、もう二度と同じ過ちは繰り返さないことを誓います。

また○○○○とは今後、いかなる理由があっても、電話、電子メール、SNSなどすべての連絡、接触をしません。

もし万が一、約束を破ってしまったら、下に書かれた罰則を受けることに合意します。

1.○○○○と連絡、接触をしたら、1回につき違反金として100,000円を支払います。

2.異性と仕事以外で二人きりで会ったら、1回につき違反金として100,000円を支払います。

3.異性とホテルに行くなどの浮気をしたら、慰謝料として8,000,000万円を支払い、離婚を受け入れます。

○○年○○月○○日        

氏名                   ㊞

 

関連記事『旦那や妻を浮気相手と別れさせるには?』

 

 

クライン探偵事務所では、依頼者に調査結果をお伝えするだけではなく、証拠をどう使うべきか、どういう行動を取るべきかという具体的なアドバイスをさせていただいております。在籍する行政書士などの専門家とともに、依頼者が直面している問題を「解決」するまでお手伝いしています。

浮気・不倫調査のご相談はクライン探偵事務所まで。実績十分で浮気調査が格安の1時間4000円です!

弊社では業務に際しお客様のプライバシーを尊重し個人情報に対して十分な配慮を行うと共に大切に保護し適正な管理に努めております。

個人情報利用目的
お客様の個人情報は、原則として、当社のサービスに関する情報をご提供する目的や当社に対するご意見、ご要望に関する今後の改善、及び、問い合せに関するご回答のために利用致します。 それ以外の目的で利用する場合は個人情報をご提供いただく際に予め目的を明示しておりますのでご確認下さい。

個人情報の管理
お客様の個人情報は、第三者がアクセスできないよう、安全な環境下で管理しております。

第三者への情報提供
お客様の個人情報は、以下の場合を除き第三者に開示、提供、譲渡することは致しません。
・当社の業務委託先において業務遂行上必要な場合
・法的拘束力がある第三者機関からの開示要求がある場合
・お客様本人の同意があった場合

お問い合わせ窓口
お客様の個人情報に関するお問い合わせにつきましては、下記窓口で受け付けております。
クライン探偵事務所
東京都中央区日本橋本石町4-6-21 S・P第三ビル5F
TEL:03-6821-2214